トップ > 社会福祉 > 児童労働レポート > 児童労働 レポート

社会福祉
  • 関連情報・お知らせ
社会福祉

児童労働 レポート

児童労働撲滅を願う、メッセージが寄せられました!

2010年7月12日掲載本部

4月17日、18日に開催された環境イベント「アースデイ東京」。情報労連は、NTT労組児童労働撲滅PRチームやNPO法人「ACE」と協力して、貧しい子ども達の労働をなくすためにアピールしてきました。

「アースデイ東京」の詳しいレポートはこちら

ブースに来てくれた方には、児童労働撲滅を願う500を超えるメッセージをいただきました。
そのうちのいくつかを抜粋して紹介します! 私たちのアピールが、皆さんの気持ちにつながっているようで嬉しいですね。これからも児童労働をなくすため、想いをひとつにしていきましょう!

寄せられたメッセージ

児童労働は、大きな問題にもかかわらず、減らない問題です。子供たちが笑顔で安全な生活が当たり前となる社会を、全世界の人が考えなければならないと思います。

はるか 神奈川県 横須賀市

私たちも無意識のうちに、児童労働をせざるをえない状況を作ってしまっていると思います。まずは、そういった子どもたちについて、詳しく知りたいと思います。全ての子どもが教育を受けられますように…

アナーコット 神奈川県 横須賀市

途上国を昔放浪していたときに、よく子どもに道を教えてもらいました。みんなが笑顔で生きられる地球を。

やすし 埼玉県 さいたま市

保育士をしています。世界には大切な幼児期に労働させられている子どもがこんなにいるなんてとても悲しいです。

ゆっこ 東京都 八王子市

児童は家庭において平和で安全で学業をしっかり出来る環境の中にあるべきです。

匿名 神奈川県 大和市

自分の育ってきた環境がどれだけ恵まれていたのか再認識しました。少しでも外に向けて力になりたいです。

ともみ 東京都 品川区

平和は教育から生まれるものだと思います。豊かな国が、もっと支援できますように。

りんだ 神奈川 横浜市

子どもたちには、笑って遊んで、「生きてるって楽しい」と思って成長してほしいです。楽しいこと、たくさんあるって知ってほしい。一人ひとりの幸せのために、「だめなことはだめ」って言える強さを持っていたい。

ぴょん 東京都 江戸川区

子どもたちが守られるよう、世界中の人が意識を変える時代が来てほしい。そのために、活動を続けてほしいし、私も参加していきたい。

ももこ 東京都 中野区

どの国のどんな子どもにも、子どもらしく幸せに暮らせる世界を築いていくことは、私達大人の責任だと思います。

みっちゃん 神奈川 海老名市

子供は良く食べて学んで遊ぶ事が仕事です。それがさまたげられる様な環境は早く改善されるべきで、大人が早く、それが悪い事だと自覚するべきです。

えりな 東京都 北区

児童労働・有害危険労働の人数がこんなに多くてびっくりしました。今の自分はしあわせだと思った。日々に感謝して生きたいと思います。

ゆっちゃん 東京都 世田谷区

ブースの写真がとても衝撃的でした。児童労働は子どもたちの未来を制限してしまっていると思います。

うっちー 埼玉県

子供は保護され、楽しくあそび、のびのびと成長できなくてはならないですよね。苦しめられる子供を、1人でもへらさなくては。

りえ 東京都 大田区

同じ子どもなのに、生まれた場所によって児童労働をせざるをえない子どもたちがいるのは、悲しいと思います。一日も早く児童労働撲滅の達成ができればと思います。

まぁ 東京都 台東区

子供にはいろんな意味で力がない。大人たちが考えを変えて、世の中を変えていくよう働きかけていかなければと思います。

biscuitmonster 東京都 品川区

ACEの本を読んでしょうげきを受けたことを思い出しました。この問題を多くの人に知ってもらい、撲滅させるべき!!

もえみ 東京都 国立市

子供が2人います。同じ年頃の子供が働いて苦しんだりしている事を考えると胸が痛みます。子供達に平等を。

よっちゃん 埼玉県 所沢市

同世代や自分より小さい子供たちの現状を知ってとても刺激された。自分も頑張らないといけないと思った。

匿名 神奈川県 大和市

子どもには教育を与えてあげたい。それがきっと将来の世界の豊かさにつながる筈だから。

日和 千葉県 市川市

このページの先頭に戻る