トップ > 明日知恵塾 > 明日知恵塾 レポート

明日知恵塾

明日知恵塾 レポート

第16回 本音トークで気持ち新たに

2009年7月掲載本部
普段は聞けない話を熱心に「聴く」

7月18日に開催された第16回明日知恵塾では新たに玉川大学と文教学院大学の学生が加わり、10大学から22人の学生と社会人16人が参加しました。

今回のテーマに掲げられたのは「新入社員は、会社に入って何が変わるの!?」。社会人は学生の意見や想いを新鮮に感じていた様子。学生からの問いかけにも、新入社員時代の経験や、新入社員を研修した経験などを振り返りながら答えていました。

終了後、学生からのアンケートには「先輩方の意見を聞くのはとても貴重な機会でした。学生時代にある“時間”を大切にし、“自分”というものをしっかりともちたいと思いました」や「変わることと変わらないことがあるんだと、改めて実感しました」など、社会人との本音トークで、それぞれ感じとったようです。

参加した社会人からも「原点回帰と言いましょうか…改めて気を引き締め、職場にて展開しようと考えます」といった感想が。普段交流の少ない学生と社会人ですが、お互い新たに刺激をもらえた1日となったようです。

このページの先頭に戻る