トップ > 組合員参加企画 > その他の参加企画 レポート

組合員参加企画

その他の参加企画 レポート

2013年度「書き損じはがき等回収キャンペーン」取り組み結果

2014年12月19日更新本部

情報労連の社会貢献活動の一つと位置づけ実施してきた2013年度「書き損じハガキ回収」の取り組み結果について、報告いたします。

取り組み期間:2014年1月〜3月末

回収対象

  1. 書損じハガキ・未使用ハガキ (官製はがきで投函されていないもの)
  2. 未使用切手
  3. 外貨紙幣 (硬貨不可)
  4. テレホンカード・プリペイドカード (未使用のみ)
  5. 金券 商品券、ギフト券、図書券など
  6. 中古 CD、DVD、ゲームソフト (ケース、歌詞カード、説明書付)
  7. 使用済みディズニーリゾートパスポート
  8. ダイヤ・金・銀・プラチナ製貴金属品 (石、真珠付可・一部分・破損品可)

2013年度の取り組み結果

種 類 2013年度換金額 2012年度換金額
(1)書き損じ・未使用ハガキ 856,453円 799,370円
(2)未使用切手 74,688円 106,044円
(3)外貨紙幣(硬貨不可) 30,000円 25,204円
(4)カード(未使用のみ) 0円 0円
(5)金券等 141,240円 162,937円
(6)中古音楽CD・DVD等 30,310円 24,650円
(7)使用済ディズニーパスポート 446円 780円
(8)ダイヤ・金・銀・プラチナ 0円 0円
総 額 1,133,137円 1,118,985円
  • HFW全体では1億4066万2910円を集約(昨年:1億2773万8859円)

換金額の活用先について

ハンガーフリーワールド(HFW)の主な活動内容・支援額等については、発展途上国における栄養改善活動や識字教育、職業訓練等に役立てられています。

【地域開発】〜住民の自立を支援して地域をつくる:約4,501万円

  • バングラディッシュ(小学校運営/養魚事業)
  • ベナン(母子保健センター運営/栄養改善事業)
  • ブルキナファソ(井戸の修繕/家畜事業)
  • ウガンダ(栄養改善/協同組合)

【アドボカシー・啓発活動・青少年育成】:約5,345万円

  • 第6回アフリカ開発会議(TICAD V)に向けたネットワーク作り
  • 食料ロス・廃棄問題の解決を目指す「フードロス・チャレンジプロジェクト」において、NGOや企業等と連携し、サルベージパーティーなどのイベントを開催
  • 青少年育成(世界5カ国で活動する若者を対象とした開発事業・啓発活動等のサポート)

皆様の温かいご支援、まことにありがとうございました。

ハンガーフリーワールド(HFW)の活動内容
http://www.hungerfree.net/whatyoucando/hagaki/report.html

このページの先頭に戻る